読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月のMay

ゴールデンウィークやこどもの日がある5月の行事予定など

父の日 ポロシャツの最新情報

父の日 ポロシャツの関連商品をチェックする

50代半ばの父の誕生日のプレゼントで迷っています。 ?趣味で

50代半ばの父の誕生日のプレゼントで迷っています。 ?趣味で家庭菜園をしているので、畑仕事にも休日でも着れるTシャツかポロシャツ ?最近お肌の手入れにちょっと力を入れているようなので自 分も使っているオススメの香りのLUSHの石鹸 と迷っています。 もらったらどちらが喜んでくれるでしょうか? ご意見をお聞かせください

義弟夫婦が非常識すぎて腹が立ちます。 私と主人は2年の交際を

義弟夫婦が非常識すぎて腹が立ちます。 私と主人は2年の交際を経て婚約、入籍1ヶ月前頃から義母が長男な事もあって「やはり結婚は早い」と反対をしだし、どうしても早く子供が欲しかったので既 成事実だと先に子供を作って入籍しました。 子供ができて安定期に入りすぐに食事に誘い伝えると「もっと早く言ってくれればよかったのに」「いつ入籍するのか」と掌を返した態度でした。 そして新たに入籍日が決まった時に初めて義弟に伝えました。 すると、それから間もなく義弟が「結婚する」と言い出し、1年半の交際を経て入籍したようです。 義弟の彼女は、地味目な見た目で挨拶ができず義母が帰ってくると(車の音でわかる)さっきまで騒いでいたのに寝たふりをしたり、私の主人が実家の自室を片付けてる時に「うっせ」と言ったり、私達が寝ていると思ったのか部屋に入ってきて「またおるやん」などと言ったりしてあまり印象はよくありません。 元々、義弟が一週間で元彼女にフラれ、「悔しいから一週間以内に彼女作る」と言って連れてきた彼女で(義弟にとって二人目の彼女で、義弟嫁にとっておそら\xA4 噦祖錣ⅸ蕕瓩討糧犹瓠砲泙気ʌ觝Г垢襪箸六廚辰討い泙擦鵑任靴拭\xA3 そして、私が娘を出産し、お食い初め兼両家の顔合わせを行ったのですが、義弟夫婦は遅刻の上私服(皆スーツ等礼服。義母が義弟には伝えてあった)義弟は水色のポロシャツを前全開中は英字の白Tシャツ、嫁はスウェットのようなグレーの上着に黒のスカンツ、シルバーのスポサン。 一瞬目を疑いました。 遅刻なんてありえない上に場違いな服装。 嫁の母親に送ってきてもらったと言っていたのですが、嫁の母親含め誰もおかしいと思わなかったのでしょうか。 また、食事中何度もコソコソと話しており、義弟嫁が義弟に対して「言って言って」と何度も言っており、しばらくし義弟が口を開いたと思えば「俺らの結婚式やけどさ、オーナー(主人の店のオーナー)に休むって言ってくれた?」と問われました。 主人は伝えてあったので「もう言ったよ」と答えたのですが、義弟嫁が其処で不機嫌そうな顔に。 「もうお父さんに言ってしまったし」と怒り出しました。 話を聞くと、主人のオーナーの父親と義弟嫁の父親が趣味のサークルで知り合いで、その日\xB5 戮爐班磴ǂ薀Ą璽福爾良秧討謀舛┐討△欧襪箸里海函\xA3 別にそれならそれでいいし不機嫌になることではないのでは? むしろ、今この場でしなければならない話ではないのではないでしょうか。 LINEでもメールでも食事会が終わった後でもいつでもいいのに、お食い初め、兄夫婦の両家の顔合わせの場でするはなしでしょうか? その後、不機嫌になった義弟嫁と義弟が二人で席を立ちしばらく帰ってこず(タバコと言っていましたが義弟嫁は吸わないし、1度目のタバコは義弟が一人で行っていた)おそらく喧嘩していたか宥めていたかだと思います。 帰ってきてからは、このあと予定があるのか「料理もう終わり?早く早く」と急かし始めて嫌々参加しているようで聞こえている私たちはすごく不愉快でした。 また、食事会が終わり、ロビーで談笑している時に気づけば二人だけ先に帰って締めの挨拶時にはいませんでした。 後から姉から聞いた話ですが、娘と私と兄(私の実兄)をずっと見ていたそうです。 このような義弟夫婦はどう思いますか? 場違いな服装で遅刻、よくわからないことで怒り出し退席、早くと急かし て場の空気を悪くし二人で先に帰ってしまう。 こんなことで非常識だ、折角のお食い初め・親睦会が...と残念な気持ちになる私の心が狭いのでしょうか? 因みに、その日会って挨拶、お祝いの言葉含めて一言も会話していません。 此方から何かしたことどころか会話も一度もした事がありません。 因みに義弟夫婦やヤンキーとかではなく、二人ともどちらかと言えばオタク系というかクラスでは目立たないタイプです。



父親嫌いで、ひきこもりの男性に質問です。

父の日プレゼントを弟と連名にするべきか悩んでいます。 私も弟も独身ですが、弟はひきこもりの末、自殺未遂もしました。 ひきこもりの原因は、父母の不仲と、父の男親としてのコミュ...