読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月のMay

ゴールデンウィークやこどもの日がある5月の行事予定など

母の日 花キューピットを調べてみました

今年の母の日ギフトの日時指定不可が多いことについて どうでも

今年の母の日ギフトの日時指定不可が多いことについて どうでも良い質問かもしれませんが、気になってしまいお聞きします。 2003年に一人暮らしを始めてから だいたい母の日の5日から1週間前に 花キューピットかefloraでお花を注文し、実家の母に 母の日当日に指定して送って頂いてました。 しかし今年2015年はどちらのサイトも 早期予約だと日時指定はできていたようですが、 毎年5日前の注文でも出来ていた日時指定がどこもできなく なっているのには理由があるんですかね?

八重の桜は きれいごとでまとめすぎたね 八重は晩年は泉ピ

八重の桜は き れいごとでまとめすぎたね 八重は晩年は泉ピン子でまとめるべきだ 芦田愛菜綾瀬はるか泉ピン子 これ最強 「八重の桜」平均視聴率は14・ 6% 大河史上4番目の低さ スポニチアネックス12月16日(月)10時16分配信 綾瀬はるか (28)主演の 2013年NH K大河ドラマ 「八重の桜」 (日曜後8・0 0)の最終回が 15日に放送さ れ、平均視聴率 が16・6% (ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったこと が16日、分かった。 初回21・4%でスタートし、第5話までは 18%を超えていたが、第6話に一気に15% 台に落ち、第10話には12・6%で初めて1 5%を割り込んだ。その後、第14話からは1 1%台から16%を上下。裏番組で放送された プロ野球日本シリーズの影響もあり、第44 話で10・0%と最低を記録。その後はやや戻 し、12〜13%台で推移し、最終回で前回よ り4ポイントUPし\xA4 拭\xA3 全50話の平均は14・6%。大河ドラマ第 52作目だったが、「平清盛」(2012年) の12・0%、「花の乱」(1994年)の1 4・1%、「竜馬がゆく」(1986年)1 4・5%に続く、過去4番目の低さとなった。 関西地区は13・7%で、ドラマの前半の舞台 となった福島地区は23・2%。 会津藩(現在の福島県)の出身で、戊辰(ぼ しん)戦争では銃を持って戦い、“幕末のジャン ヌダルク”と呼ばれ、のちに同志社大学を創設し た新島襄の妻となる山本八重(1845〜19 32)の波乱に満ちた生涯を描く物語。時代の 変化にも臆することなく、激動の幕末を勇まし くしなやかに生き抜いた八重を大河ドラマ初出 演の綾瀬が演じた。東日本大震災を受け、被災 地の復興を支援するドラマとして企画されたも ので、幕末史はこれまで表立って語られなかっ た敗者から見た維新の物語として描かれてい る。 綾瀬のほかに、八重の兄で、襄と八重の キューピットとなる山本覚馬を演じる西島 秀俊 (42)、八重の1人目の夫・川崎尚之助を演 じる長谷川博己(36)、新島役のオダギリ ジョー(36)をはじめ、及川光博(43)、 高嶋政宏(47)、生瀬勝久(52)、綾野剛 (31)、玉山鉄二(33)ら豪華な面々が出 演。 「いつの日も花は咲く」と題された最終回 は、1894年、八重は篤志従軍看護婦として 広島陸軍予備病院で日清戦争の負傷兵たちを看 護していた。院内ではコレラ赤痢などが発生 し危険な状況の中、八重は感染にひるむことな く勇敢に看護に従事、若い看護婦たちを見事に 統率する。そして、1896年、母・佐久(風 吹ジュン・61)がこの世を去



母の日 花キューピットの詳細はこちら

今年の「母の日」のお花は・・・