読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月のMay

ゴールデンウィークやこどもの日がある5月の行事予定など

母の日 ケーキの最新情報

長文失礼します。 機能不全家族の中で生活しています。 家族

長文失礼します。 機能不全家族の中で生活しています。 家族構成は義父、母、私(母の息子) 私は現在大学生です。 元の父は、私が小学校に上がる前に離婚してしまいました。 今の義父とは私が小学生の高学年の時に、母が再婚しました。 両親は共働きで、義父は仕事の疲れをためて帰ってきます。 義父はもともと、かなり神経質な人間で、とにかく些細なことで、イヤミのようなことを言ってきます。 それを言われることが、嫌でしたが、今はもう、ろくに相手をせず聞き流すようにしています。 そして、仕事で疲れて機嫌が悪いときは、その仕事の疲れを、僕をいじめて発散するかのように、言葉や態度で当たり散らしてきます。 義父は、母に対しては、僕に対する扱いよりも優しく扱ってくれます。 私は中学生の途中までは、周りから「思いやりがあって優し\xA4 せ劼世諭廚噺世錣譴覆❹薜蕕辰討④燭里任垢❶\xA2 この義父は僕が中学生の時に「おまえは思いやりがない人間だ」と僕に言いました。 この時に、義父がなぜ僕にそのような言葉を言ったのかというと、 義父が仕事で疲れて帰ってきた時に、中学生の僕はいつも通りに「おかえりなさい」としか言わなかったことが原因のようです。 私はすでに、この頃から、疲れて帰ってくる義父と会話を交わすことが少し怖いと感じていました。また「自分の言葉のどこかに欠陥があって、それで怒らせてしまうのではないか?」と、当時の私は思っていました。 義父にそう言われて以来、「自分は思いやりのない人間なんだ」と思うようになりました。 ですが、辞書で「思いやり」について引くと、私は思いやりがないとは思えませんでした。 私は自分のことよりも、他人が悲しい気持ちにならないかの方が重要でした。 たとえば、ケーキが1つしか無ければ、相手に譲るか、半分個して、小さい方を自分が先に選ぶような人間でした。 しかし、義父は「お前は思いやりのない人間だ」と否定してきました。 義父には、他にも様々な\xA4 海箸鯣歡蠅気譴討④泙靴拭\xA3 それらは、小学生の頃には自分にとって当たり前だったことのほとんどを否定されました。 私の明るく元気で活発な性格は、この義父の態度と言葉によって、殺されてしまいました。 おかげで、中学生の頃に、私は性格がかなり変わっています。 あと、誓約書を書かされたこともありました。内容は忘れてしまいましたが……。 これは今でも私のトラウマです。 学校でもらった、青色の小さな画用紙に印刷されたクラスの担任の先生からもらった、なにかの賞状の裏に「なんでこんなの書かなきゃいけないんだろう?」と泣きながら誓約文みたいなのを書かされました。 母も、職場のストレスを抱えて帰ってきます。 家で話すことの半分以上が職場での愚痴です。 そして、その半分が、前日や、前々日に聞いた話ばかりです。 私は聞いていてとてもウンザリしてしまいます。 その愚痴が長いのです。30分以上はざらです。 その間、私は拘束されます。思考と時間と行動をです。 なんだか、人生を損している気がします。 私は、義父に否定的な言葉ばかり並べ られてきたことが原因で、 『否定的な言葉や単語』を聞くこと自体があまり好きではありません。 食卓では、両親が職場でのストレスを発散するがごとく、TVに出ている人に向かって、「気持ち悪い」とか「ブスだな」とか平気で言ってます。 義父と話すこと自体苦痛でしたが、これが理由で高校の途中から食事を一緒にとらなくなりました。 義父は怒りました。 食事を取りたくない理由を、やんわりと伝えたのですが、 その際に 「俺の唯一の楽しみを奪うのか」 という言葉を私にぶつけてきました。 それ以来、私は自分の意見を義父に言わなくなりました。 主に、 義父からは、精神的な虐待 母親からは、共依存(文字数足りなくて出来事は書けていませんが) を受けて育ちました。 両親は機能不全家族という単語すら知りません。 私はそれらによって引き起こされること全て、当たり前のことだと思っていたのですが、 学校での人間関係のトラブルが原因で、精神的に病んだ際に、カウンセリングを受けました。 その原因も、私の友人への共依存が発端\xA4 任靴拭\xA3 そして、自分で自分を見つめなおしてみようと考えた結果、自分の家が「機能不全家族」ということにたどり着きました。 結果的に私は家のことが嫌いだったんだな。と認識するようになりました。 卒業したら家を出るつもりですが、 母は私に精神的に依存しており、どうなってしまうのか心配です。 両親は稼ぎが少なく、貯蓄もほとんどありません。 義父はあと10年もすれば働けなくなります。自営業です。 なので、二人が将来どうやって暮らしていくのかも心配です。 私は家を出たら、両親とはあまり関わらないように生きていきたいと思っています。 私は、一体どういう心持ちでいればよろしいのでしょうか? アドバイスや意見を頂きたいと思っております。 何卒、よろしくお願いしますm( )m

彼氏に頭が狂っていると言われました。客観的な意見をお聞きした

彼氏に頭が狂っていると言われました。 客観的な意見をお聞きしたいです。 わたしは今カナダに住んで3年目くらいになります、一年に一度日本の実家に帰ります。 いまカナダ人の彼氏と付き合って2年半、一緒に暮らして一年程になります。 わたしが住んでいる町はとても小さく、日本のお菓子や食材などは品数があまりないので、実家の母からお味噌などの調味料や、たまに無性に食べたくなるカップ麺やお菓子などを一年に2回ほど送ってもらいます。正直、2日に一度は日本食が恋しくなります。コンビニで買えるお菓子とかからカップ麺、お刺身などなど… わたしの小さいころから大好きだったお菓子がチョコパイとカントリーマアムなのですが、それをこの前他の必需品などと合わせて送ってもらいました。2袋ずつです。 彼氏は、チョコパイとカントリーマアムを何個か食べて、こんなのは健康に悪いし、あまり美味しくない、と言っていました。ですが、わたしにとってみれば、大好きなお菓子だし、今いる町では絶対に買えないものなので食べたくなるのを我慢しながらちょっとずつ、本当に食べたいときだけ食べています。だから彼氏に説明して、少 ししかないし、貴重なものだから食べないでね、と念を押しました 先日、チョコパイを彼に5個ほど食べられ、そして今日の夜、彼氏がチョコパイを食べていて、わたしが不機嫌になりながら、食べないで、というと、逆ギレして、もう一つチョコパイを取り出し、それを私の目の前で踏み潰して粉々にしました。(本人は、わたしが怒っている様を見るのがとても好きで、わたしがすこしでも怒ると、わざと怒らせてきます。) 食べ物を粗末にすることにもですが、それよりも、人が大切にとってある大好きなお菓子だ、ということを知っていながら踏み潰したのに、ショックを受けました。 基本的に、住んでいる町に日本みたいに美味しいケーキ屋さんなど全くなく、ケーキが売ってあってもとてもまずいです。日本のコンビニで売っているようなスイーツでさえ、こちらには売っていません。(味覚が違うのでしょうか…) 彼氏は、わたしがなぜ怒っているか説明しても、馬鹿馬鹿しいと聞く耳を持ちません。説明しようとすると罵ってきます。「たかがチョコレートごときで怒るなんてどうかしている、、頭がおかしいのではないか、、お前の味方に つくやつなんて誰もいない、、いい歳にもなってお菓子くらいでめそめそして、本当に馬鹿だね。恥を知れ。」と言われました。(英語で) わたしもそこらへんで買えるようなお菓子だったら全く気にも触らないし、むしろ喜んで分け与えます。ですが、実家の母にわざわざ高い送料払って送ってくれたものを、無駄に取られた気がして納得がいきません。 客観的にみて、わたしがお菓子ごときで怒りすぎなのでしょうか?



母の日 ケーキの一覧を見る(楽天市場)

カーネーションケーキ

母の日にこのようなカーネーションケーキを贈りたいのですが、直接渡せないため、通販での購入を考えています。 いろいろ探しましたがなかなかありません。 どこで購入できるか教えて…