読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月のMay

ゴールデンウィークやこどもの日がある5月の行事予定など

母の日 メッセージの最新ニュース

恋愛についての相談です。 できるだけ多くの人にご意見を伺いた

恋愛についての相談です。 できるだけ多くの人にご意見を伺いたいです。 私は18歳の女子大生です。 最近はじめての恋人ができました。 とてもいい子で、ゆったり気ままな感じで私はその子のことが大好きです。 でも、私は心配なことがたくさんあります。 箇条書きにさせてもらいます。 ?彼氏がまわりに恋人(私のこと)ができたことを一切口にしない これはなぜなのでしょうか? ちなみに私も周りには特に言っていません。 特別仲のいい友達には伝えましたが。 理由はとしては、聞かれてもいないのにわざわざ公にする必要性を感じていないからです。 SNSなどで何か月記念日?などとやる気もありませんし、アイコンやヘッダーに彼氏とのツーショットを使うつもりもありません。(やりすぎている人を見ると、痛々しく感じるため、 私はしようと思いません) と、私にはこういった理由があるのですが、彼にもなにかしら理由があるのでしょうか? 私は非常にネガティブで、そのことを深く考えすぎてしまっているのですが、 他の女の子を好きになったとき、簡単に私を捨てることができるからなのかな?などと思ってしまいます。 周りに公言していたら、なかなかそんなことはできませんよね? また、恋人がいる、と言っていないため、言っているよりも女の子も寄ってくる(もしくは女の子をつかまえやすくなる)かなと思うのです。 この考えは、なにかおかしいでしょうか。 電子メッセージでは心もとないので、次会えるときに直接確認してみようとは思っているのですが気になって仕方がないのでここで質問させてもらいます。 ?母のこと 私は昔から母に嫌われています。 叩かれる蹴られるは日常でした。 もう実家に帰ってくるなとも言われています。(今は父の協力により、上京して一人暮らしをしています) しかし、今もよくこう思ってしまいます。 「私と血がつながっている母親にさえ嫌われるのだか ら、血がつながっていない人になんか本気で愛されることはない」と。 学校や勤め先での対人関係は非常に良好です。 友人やバイト仲間には、「その場がたのしければそれでいい」という考えで接しています。 深い友情などは限られた数人以外には期待していません。 しかし、彼のこととなるとそのような考え方になれないのです。 恋が一般的にどのようなものなのかよくわかりませんが、軽いものではないと思っている自分がいます。 なので、私は彼に「愛」を求める。 しかし、求めていながらも「本気で愛されることなどないのだろうな」と思う。 でも「愛」がほしい。 この繰り返しです。 私はこれからどういった考えで彼を愛するべきでしょうか? わたしは愛されたいです。 でもそんな自信が持てません。 ?写真 私はさきにもいったように、SNSにツーショットをあげたりする必要を感じていないです。 しかし、彼との写真はほしいです。 でもあまり彼は写真に乗り気でない気がするのです。 (女ってなんでなんでもないときに写真とろうとすんの?と言わ\xA4 譴燭海箸❹△蠅泙后\xA3) 彼に本当は私、ふたりで写真とりたいんだーなんて、言わない方がいいでしょうか? ひとりでさみしくなったときに、写真でも見れたら幸せだろうなぁと思い続けてきました。 こんな感じです。 稚拙な文章で申し訳ありません。 ちなみに彼は結構明るく元気で活発です。 わたしも友人は広く浅くという感じで、明るいです。(人前では) メンタル弱いので、柔らかい口調の意見をいただけるとありがたいです。 コイン50枚

母親が、俺の思い付く限りでは俺が小学生の頃から 父親から言葉

母親が、俺の思い付く限りでは俺が小学生の頃から 父親から言葉の暴力を受けています。 離婚や別居のことも考えましたが、 母が優しすぎる性格の余り、 重度の糖尿病の父を見捨てられない 、 金銭民的にも辛いと、 何も行動できずに過ごしてきました。 些細なこ とでさえ、 機嫌が悪ければ父親は怒鳴り散らします。 例えば、 2人とも共働きで、同じ職場で働いています。 昔は調理人さんがいて、昼食が出ていたそうなのですが、 人手不足で止めてしまって、 現在はお弁当制となっているんですが、 その時にある日、母は父の弁当箱にサラダを入れました。 サラダって数種類、最低2、3種類の野菜を入れて サラダと呼ぶのが、 皆さんもすぐに頭に浮かぶと思います。 しかし父は、 「なんでこんなに色んな野菜が入っているんだ」 「前の調理士さんはこうじゃなかった」 「お前の作るサラダは邪道だ!」 と、 昼食中、皆が周りで食べている中、 母を呼び出しその中で怒鳴り散らしました。 そしてその日から母は言われたとおり、 サラダにはキャベツとツナしか入れないサラダを作っていました。 そんなある日、 父は 「お前はなんで他の野菜を入れないんだ?」 と。 口喧嘩するときも大体父親が 「うるさい!黙れ!喋るな!静かにしろ!」 毎度のパター ンで怒鳴ります。 負けじとどんなに言い換えそうも終いには物を投げつけます。 その度に俺は母の前に出て庇います。 俺はまだ若いので傷の治りも早いですし、 親ならばそう簡単に手を出せないですし、 出したとしても虐待で訴えられます。 まぁ以前に俺の身勝手で左半身に青あざを作りましたが。 俺が庇いに行かなければ殴られていたであろう日もありました。 そんな父親でも優しい面があり、 物を奢ってくれたり、 遠いところへ連れて行ってくれたり、 子供染みた冗談で笑かせてくれるときもあります。 機嫌が良い日に限りますが。 母は高血圧、心臓病を抱え、 走ることが出来ず、 父の怒鳴りで頭痛や目眩など起こしています。 いつ脳の血管が切れてしまっても可笑しくないというのに。 俺の家庭は裕福ではありません。 だからといってかなり貧しいわけでもありませんが、 好きなものは殆ど我慢の生活です。 その中に兄が金をせびり、 冷蔵庫の食べ物を食い漁り、 父は気に入らないことがあると怒鳴り、 運 転も荒くなり、 物を投げつけ皿を割ったり等、 母は昔、隠れて泣く人でした。 泣きもせず、強気に噛みついて、 どんな理不尽にも耐えていました。 ですがそれに耐え続けて現在は すぐに涙をこぼし、虚ろ気味に言葉を漏らし、 その度に父にうるさいと言われ、 かなり精神的にダメージを受けています。 子供ながらにも、 そんな母親を助けたくて、 誕生日プレゼントはふんだんに実費(お年玉) を使い、好きな食べ物や、言葉、 手紙を送ります。 元気付けようとしてわざと明るく振る舞ったり ボケをかましたり、 そんな中、誕生日プレゼントでこんなメッセージを貰いました。 「あなたがいるからとっても幸せ」 母は優しいんです。恐ろしいほどに。 普段は恥ずかしいのか、 表に出しずらいのか、 直接言葉で大好きや、抱き締めて貰ったことなど、 数えるほどしかありません。 ですが、 俺が辛いときには支えてくれ、 助けてくれて、救われたことが何度もあります。 「あたしは物じゃな\xA4 ぁ\xD7 「あたしの味方はあんた(恥ずかしながら俺です)しかいない」 と、 そんな弱音を吐かれる度、とても胸が苦しくて 辛くて涙が出て来ます。 (誕生日プレゼントや、クリスマスプレゼントなど、 親や父、兄からも貰ったことが無いと、 プレゼントをあげたときに教えてくれました。) 普段怖くて言い返せなかった父にも反発できるようになりましたが、 どうしても勝てません。 将来父は 酷いことを言いますが 糖尿病を放置し過ぎてあと数年で亡くなります。 しかし俺はまだ自律途中で、 満足に母親を支えることが出来ません。 (先生に充分だと言われましたが納得できません) 俺が完全に自律するまでまだ最低四年はかかります。 ですが、 少しでも母親の苦痛を取り除いてあげたいのです。 父親の対処の仕方、 頭の無い俺でも母の支え方を、 皆さんにご協力願いたいと思います。 俺自身も頑張ってはいますが、 こんな風にハッキリとした心を持ち始めたのは最近で、 まだまだ未熟なんです。